CATEGORY

相続

遺言書の検認手続き

遺言書を発見した場合に必要な手続きは? 亡くなられた方の遺言書を発見した場合や遺言書を託されていた場合には、遺言書の検認手続きが必要になります。遺言書の検認手続きは家庭裁判所において行われます。※公正証書遺言や法務局の自筆証書遺言保管制度を利用した場合は検認は不要です。 検認とは 検認とは、遺言書の形状、状態などを家庭裁判所において確認し、遺言書の偽造・変造を防止するための手続です。 検認手続きが […]

借金を相続したくないとき

負債を相続したくない場合には「相続があったことを知ってから3か月以内」に家庭裁判所において「相続放棄」の申述手続きをしなければなりません。 相続放棄が検討される場合 相続開始後、「単純承認」か、「相続放棄」/「限定承認」どれを選択するかを検討することになります。 「単純承認」は、不動産や預貯金などプラスの財産と借入金などマイナスの財産、一切を相続します。 「相続放棄」は、相続人とならなかったものと […]

遺言書作成サポート

遺言作成の動機は様々です。 遺産分割協議が難しい状況が想定される 過去のいきさつで実家と関わり合いを避けつづけている推定相続人がいる 推定相続人の間の不仲 認知症などの病気で協議が難しい推定相続人がいる 相続人ではない方に財産を受け取って欲しい 親身に介護をしてくれた親族に報いたい 内縁の妻の今後の生活を守りたい お世話になった施設や団体に寄付したい 希望や実現したいこと、不安なことなどをお聞きし […]

第2第4土曜相談会

●遺言 ●生前贈与 ●相続放棄 ●登記手続等 相続について不安に感じていることはありませんか? 当事務所では平日にお時間が取れない方のために、第2第4土曜に司法書士による相続相談会を開催しています。 ご相談したいことがございましたら、ご予約のうえ事務所までお越しください。 相続相談会の概要 開催時間:10時~18時頃まで。 お時間:1組30~60分。 お持ちいただくもの:免許証などの身分証明書と相 […]