住宅ローン完済後の抵当権抹消

sign pen business document 未分類
Photo by Pixabay on Pexels.com

住宅ローン完済おめでとうございます。

大切な財産のために、抵当権抹消登記は速やかに済ませましょう。

ご自宅ご購入や新築の際に登記された抵当権は、完済しても自動的には消えません。

法務局で手続きをする必要がありますので、司法書士にご依頼ください。

ご用意いただくもの
  • 銀行から渡された抵当権関係書類一式
  • 免許証等の身分証明書
  • 印鑑(認印で支障ありません)
お見積り

抵当権抹消にかかるお見積りは、次のとおりです。

  • 金融機関1社につき
  • 登記完了後は登記情報1通を取得
不動産の数 費用総額(実費+司法書士費用)
14,200円
15,700円
17,300円
18,800円
20,400円

*建物に敷地1筆の場合不動産の数は「2」になり、費用総額15,700円となります。

*見積もりの期限:2021年12月31日まで

住所氏名の変更が必要な場合

登記簿上の住所氏名と現在の住所氏名が違う場合は、その変更登記が必要になります。

例えば引っ越し住居表示の実施(〇〇番地→〇丁目◯番◯号)があった方、

結婚・離婚等で氏名が変わった方が該当します。

この場合の費用は、上記表のおおよそ2倍となります。

ご依頼

「抵当権抹消のサイトを見て電話しました。」

とお伝えいただけるとスムーズに対応できます。

連絡先:096-372-8376(平日・土曜日 9時~18時)
メール:info@office-muranaka.com

  • 登記に必要な書類を紛失してしまった、見つからない。
  • 何十年も前に完済してそのまま放置してしまったけど、手続きできる?
  • 県外の物件でも大丈夫?

ご質問やご不明な点がございましたら遠慮なくご連絡ください。

担当:司法書士 村中健

コメント

タイトルとURLをコピーしました